「最終的かつ不可逆的に解決」の意味を韓国は理解していなかった?

MENU

「「最終的かつ不可逆的に解決」の意味を韓国は理解していなかった?」

2017年04月03日

韓国、日韓合意は無限に金を取れる合意だと思っていたwww「不可逆とは、もう言訳しない。最終的かつとは日本が罪を認め謝罪し続ける事で決着」馬鹿すぎる見解wwwwww
http://asianews2ch.jp/archives/50990122.html 

まとめサイトで面白いなと思ったので引用。

「最終的、不可逆に解決」という文言を入れ込んで合意した日韓合意ですが、日本が合意するのは分かるんですよ。10億でこれ以上、問題を蒸し返さないならば安いものでしょう。でも、韓国はどうして合意したんだろうか?って疑問があって、私としては一つの理由として仲立ちをしたアメリカに睨まれたのかなぁ?くらいに思っていました。

でも、掲示板で韓国の肩を持つ人がどうも「最終的不可逆」を理解していない様子で、それで掲示板で突っ込まれているのですね。この突っ込まれた人も日本人かもしれないし、誰かもわからないし、このまとめを読んだからといって韓国人が…というか韓国政府が誤解したということには全くならないんですが、いや、これ、案外そうなのかもしれない、と思いました。

韓国人と日本人が分かり合えないポイントは色々とあるんですが、「韓国人は漢字が読めない」ってのは大きい。韓国では漢字教育をしていないため1970年代以前の漢字交じりの文書は一般人には一切読めません。そんな韓国人に戦前の慰安婦について歴史的事実を付き合わせながら話し合うというのはそもそも無理なんですよ。そこにプラス儒教の感覚ですからね。

ところで「不可逆」って言葉は日本人でも日常では一切使いませんよね。でも漢字を分解して「逆にはできない」という意味だろうなというのは分かります。「最終的に不可逆に解決」というのは、完全に一切蒸し返さないという意味なんだよと説明されると、漢字が読める…文字の一つ一つの意味を知っている日本人ならストーンと腑に落ちるのです。でも、韓国人は違う。そして認知性バイアスという「都合の良い方に解釈したくてたまらない」という国民性がありますから、「最終的に不可逆に解決」という文言を韓国流に解釈して「日本が完全に非を認めた」という意味だと認知した可能性が……

そう考えると韓国がスパっと合意した理由も分かるのです。

いやいや、待て待て。
合意をしたのは政府のお偉いさんです。
政府のお偉いさんがそのようなアホなのでしょうか。
漢字が読めない一般国民ならいざ知らず、政府のお偉いさんですよ。
厳しい試験をくぐり抜けて公務員になり、厳しい競争を勝ち抜いたエリートですよ。そんなアホなわけが……
それに合意文書は「英語」でも書かれているはず。
そんな勘違いはありえない……
ありえない…と思いたい。

でも、そんなわけないと言い切れないのが怖い。

前後の日記

日付の近い日記

2016年07月02日
岡山市北区の神社