五重塔(四天王寺)

MENU
TOP > 五重塔(四天王寺)
スポンサードリンク

五重塔(四天王寺)

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

概要

四天王寺の伽藍配置は中門仁王門(四天王寺)、塔、金堂(四天王寺)、講堂を南から北へと一直線に並べています。この「塔」がこの写真の五重塔です。飛鳥寺(法興寺)と並んで聖徳太子が建立に関わった寺として有名です。ちなみに飛鳥寺よりも建立しはじめたのが遅いです。

五重塔なのですが、これは何度も焼け落ちていて、現在のは立て直したものです。ですが、調査の結果、かつて立っていたところにそのまま立っていることが分かっています。
●基礎はコンクリート。
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

管理人リンク

編集