神武天皇

MENU
TOP>用語・神名など>神武天皇

神武天皇

漢字・読みジンムテンノウ
別名カムヤマトイワレビコ命・神倭伊波礼毘古命・若御毛沼命・豊御毛沼命・神日本磐余彦火火出見尊
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

概要

最初の天皇
まとめ
●記紀の中でも人と神との境目にある天皇
ウガヤフキアエズ神とタマヨリヒメの第四子。
ワカミケヌ、ヒコホホデミという別名は「穀物神」の名前。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

物語・由来

ウガヤフキアエズ神とタマヨリヒメの第四子。初代天皇とされます。建国神話の英雄。ウガヤフキアエズ神は山幸彦と海人トヨタマヒメの子供。タマヨリヒメも同様に海人で、トヨタマヒメの妹。つまりウガヤフキアエズから見ると叔母にあたります。
人か神か?謎の多い天皇
神武天皇は人とも神ともハッキリしない――ただ神の物語から人の物語と変わる境目に神武天皇は居る。そして長い間議論となっているのが、「実在したか」ということ。記紀は脚色が多く、元々の話がどこまで加工されているのかも良く分からない。神武天皇には異名が多くあり、複数の英雄が混じったとも言われます。
軍神とされるが本来は穀物神
神武東征があまりに有名なために、軍神の側面が強調されがちですが、別名の一つ「ホホデミ」のホは本来は「穂」、つまり他の天皇と同じように名前に稲穂を表す文字が入っています。また別の名前の「ワカミケヌ」のミケヌは「神の食べ物」という意味。本来は穀物神だったと推測されます。
しかし戦争時に東征のイメージから軍神として国威高揚に利用され、現在ではタブー気味。
スポンサードリンク

引用

神社や関連する土地

橿原神宮
宮崎神宮
狭野神社
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

用語・神名などの表紙へ
編集