天智天皇(二十七)后妃と子息氏女

MENU
TOP>天智天皇(日本書紀)>天智天皇(二十七)后妃と子息氏女
スポンサードリンク

天智天皇(二十七)后妃と子息氏女

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

原文

二月丙辰朔戊寅、立古人大兄皇子女倭姫王、爲皇后。遂納四嬪。有蘇我山田石川麻呂大臣女曰遠智娘(或本云美濃津子娘)、生一男二女、其一曰大田皇女、其二曰鸕野皇女、及有天下居于飛鳥淨御原宮、後移宮于藤原、其三曰建皇子、唖不能語。(或本云、遠智娘生一男二女、其一曰建皇子、其二曰大田皇女、其三曰鸕野皇女。或本云、蘇我山田麻呂大臣女曰芽淳娘、生大田皇女與娑羅々皇女。)次有遠智娘弟曰姪娘、生御名部皇女與阿陪皇女、阿陪皇女及有天下居于藤原宮後移都于乃樂。(或本云名姪娘曰櫻井娘。)次有阿倍倉梯麻呂大臣女曰橘娘、生飛鳥皇女與新田部皇女。次有蘇我赤兄大臣女曰常陸娘、生山邊皇女。又有宮人生男女者四人。有忍海造小龍女曰色夫古娘、生一男二女、其一曰大江皇女、其二曰川嶋皇子、其三曰泉皇女。又有栗隈首德萬女曰黑媛娘、生水主皇女。又有越道君伊羅都賣、生施基皇子。又有伊賀采女宅子娘、生伊賀皇子、後字曰大友皇子。
スポンサードリンク

現代語訳

(即位7年)2月23日。古人大兄皇子(フルヒトノオオエノミコ)の娘の倭姫王(ヤマトノヒメオオキミ)を皇后としました。最後には4人の嫁を結納しました。蘇我山田石川麻呂大臣(ソガノヤマダイシカワマロオオオミ)の娘がいて、それが遠智娘(オチノイラツメ)と言います。
ある本が言うには、美濃津子娘(ミノツコノイラツメ)と言います。

一人の男・二人の女を産みました。その一人が大田皇女(オオタノヒメミコ)と言います。その二人目が鸕野皇女(ウノノヒメミコ=持統天皇)と言います。天下を治めることになって、飛鳥淨御原宮(アスカノキヨミハラノミヤ)に居ました。のちに宮を藤原(フジワラ)に移しました。その3人目を建皇子(タケルノミコ)と言います。唖(オウシ)で言葉を話せませんでした。
ある本によると、遠智娘は一人の男と二人の女を産みました。その一人目が建皇子と言います。その二人目が大田皇女と言います。その3人目を鸕野皇女としています。
ある本によると、蘇我山田麻呂大臣の娘を芽淳娘(チヌノイラツメ)と言います。大田皇女と娑羅々皇女(キララノヒメミコ)を生んだと言います。

次に遠智娘の妹が居て、姪娘(メイノイラツメ)と言います。御名部皇女(ミナベノヒメミコ)と阿陪皇女(アヘノヒメミコ)とを産みました。阿陪皇女は天下を治めることになった時には藤原宮に居ました。後に都を乃楽(ナラ)に移しました。
ある本によると姪娘を名付けて、桜井娘(サクライノイラツメ)と言うといいます。

次に阿倍倉梯麻呂大臣(アヘノクラハシノマロノオオオミ)の娘が居ました。橘娘(タチバナノイラツメ)と言います。飛鳥皇女(アスカノヒメミコ)と新田部皇女(ニイタベノヒメミコ)を産みました。
次に蘇我赤兄大臣(ソガノアカエノマヘツキミ)の娘が居ました。常陸娘(ヒタチノイラツメ)と言います。山辺皇女(ヤマベノヒメミコ)を産みました。
また、宮人(メシオミナ=後宮の職員)にも男女の子供を産んだ者が4人いました。
忍海造小竜(オシヌミノミヤツコ)に娘がいました。色夫古娘(シコブコノイラツメ)と言います。1人の男・2人の女を産みました。その一人目が大江皇女(オオエノヒメミコ)と言います。その二人目を川嶋皇子(カワシマノミコ)と言います。その3人目を泉皇女(イズミノヒメミコ)と言います。
また、栗隈首徳万(クルクマノオビトトコマロ)に娘が居ました。黒媛娘(クロメノイラツメ)と言います。水主皇女(モイトリノヒメミコ)を産みました。
また、越の道君伊羅都売(ミチノキミイラツメ)が居ました。施基皇子(シキノミコ)を生みました。
また、伊賀采女宅子娘(イガノウネメヤカコノイラツメ)が居ました。伊賀皇子を生みました。のちの名を大友皇子(オオトモノミコ)と言います。
スポンサードリンク

解説

天智天皇には皇后と妃がいたのですが、その中には皇子は建皇子の一人だけで、その建皇子は聾啞で言葉を発することができませんでした。女の子ばっかりなわけです。

そこで後宮の中で正式な妃ではない、氏族の女性との間の子供のことまでここに書いてあります。その中の一人が「大友皇子」です。大友皇子はこれから叔父である大海人皇子(=天武天皇)と戦争します。有名な壬申の乱です。

もしかしたら壬申の乱で大友皇子が破れた理由の一つがコレなのかもしれません。母親が皇女じゃないとか。まぁ、母親が皇女や有力者ではないってのは、これまでにもあった訳で、特別な理由にはならないような気がします。ただ、母親が有力氏族じゃないということは、後ろ盾が無い訳ですから、氏族からの支持が小さくなったというのは有り得るんじゃ無いかと思います。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

管理人リンク

編集