鹽竈神社

MENU
TOP>神社>鹽竈神社
スポンサードリンク

鹽竈神社

漢字・読みシオガマジンジャ
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

概要

住所
宮城県塩釜市
祭神
シオツチノオジ神(塩土老翁神)
タケミカヅチ
フツヌシ

物語・由来

シオツチノオジ神は海幸彦・山幸彦のなかで山幸彦に竜宮城へ行く方法を教えた神。

神社や関連する土地

202段の石段を登ると左右に二つの拝殿が見られます。ここで祀られているのは、フツヌシ神とタケミカヅチ神。主神である「シオツチノオジ神」が祀られているのは別宮で、何も知らずに参拝すると主神を見逃してしまいそうになります。
海難を背負う
シオツチノオジ神が祭られている別宮は海に背を向けるように立てられています。これは海難を背負うという意味と言われています。
志波彦大神
シワヒコ大神は正体不明の謎の神様。鹽竈の神に協力した神とされています。
Pre<<< 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

神社の表紙へ

管理人リンク

編集