古事記の神名・人名の一覧(崇神天皇)

MENU
TOP>資料>古事記の神名・人名の一覧(崇神天皇)
スポンサードリンク

古事記の神名・人名の一覧(崇神天皇)

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

概要

短いですが古事記の崇神天皇で登場する人物と神の名前を一覧にしました。これまで登場した人物は基本的には登場しません。例えば、「大毘古命(オオビコ=孝元天皇内色許売命の子)」や「日子坐王(ヒコイマス)」などです。
すでに登場している人物・神については以下のリンクを参考に。

注目点

まとめていた気が付いたのは、倭日子命(ヤマトヒコノミコト)に「初めて綾に人垣をした」という記述があることです。どうして今まで気が付かなかったのでしょうかね。

人垣ってのは「殉葬」のことです。
この崇神天皇の時代に、初めて、殉葬をした。ってわけです。このサイトでは何度も書いていますが、日本の古墳に殉葬をした痕跡は今の所見つかっていません。しかし、日本書紀垂仁天皇(十八)殉葬の禁止には「殉葬をやめた経緯」というのが書かれています。

物証として殉葬の痕跡はない。
しかし、やめた経緯は書いてあるし、殉葬を始めた頃も書いてある。
うーん。

ところで崇神天皇の時代は3世紀とされ、魏志倭人伝によれば248年に卑弥呼が死んだ時に墓に殉葬したという記述があります。つまり時期的にはピッタリ合致するのです
。しかし崇神天皇の時代に殉葬が始まったのだとして、3世紀の古墳なんてポコポコと見つかっているわけで、殉葬の痕跡がないのはやっぱりおかしい。歴史書の記述と物理的な証拠が一致しないのです。どういう理由なんでしょうか。
スポンサードリンク

古事記・崇神天皇の神と人名の一覧

人名・神名読み仮名備考
御真木入日子印恵命ミマキイリヒコイニエノミコト祟神天皇
荒河刀弁アラカハトベ津年魚目々微比売の親
津年魚目々微比売トオツアユメマクハシヒメ崇神天皇の后
豊木入日子命トヨキイリヒコノミコト崇神天皇と津年魚目々微比売の子、上毛野・下毛野君の祖先
豊?入日売命トヨスキイリヒメノミコト崇神天皇と津年魚目々微比売の子、伊勢神宮
意富阿麻比売オオアマヒメ崇神天皇の后・尾張連の祖先
大入杵命オオイリキノミコト崇神天皇と意富阿麻比売の子、能登臣の祖先
八坂之入日子命ヤサカノイリヒコノミコト崇神天皇と意富阿麻比売の子
沼名木之入日売ヌナキノイリヒメノミコト崇神天皇と意富阿麻比売の子
十市之入日売命トオチノイリヒメノミコト崇神天皇と意富阿麻比売の子
御真津比売命ミマツヒメノミコト孝元天皇の息子の大毘古命の娘・崇神天皇の后
伊玖米入日子伊沙知命イクメイリヒコイサチノミコトのちの垂仁天皇、崇神天皇と御真津比売命の子
伊耶能真若命イザノマワカノミコト崇神天皇と御真津比売命の子
国片比売命クニカタヒメノミコト崇神天皇と御真津比売命の子
千々都久和比売命チチツクワヒメノミコト崇神天皇と御真津比売命の子
伊賀比売命イガヒメノミコト崇神天皇と御真津比売命の子
倭日子命ヤマトヒコノミコト陵に人垣をした。崇神天皇と御真津比売命の子
意富多々泥古オホタタネコ大物主の子孫。建甕槌命の子。神君・鴨君の祖先。
陶津耳命スエツミミノミコト活玉依毘売の親
活玉依毘売イクタマヨリビメ大物主の妻。
櫛御方命クシミカタノミコト大物主と活玉依毘売の子。
飯肩巣見命イヒカタスミノミコト櫛御方命の子。
建甕槌命タケミカヅチノミコト飯肩巣見命の子。
意富美和之大神オオミワノオオカミ三輪山の神。
伊迦賀色許男命イカガシコオノミコト物部氏の祖先。
宇陀墨坂神ウダノスミサカノカミ
大坂神オオサカノカミ
玖賀耳之御笠クガミミノミカサ日子坐王が丹波で誅殺した人物
日子国夫玖命ヒコクニブクノミコト丸邇臣の祖先。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

管理人リンク

編集