袁祁都比売命(オケツヒメノミコト)

MENU
TOP>用語・神名など>袁祁都比売命
スポンサードリンク

袁祁都比売命

漢字・読みオケツヒメノミコト
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

袁祁都比売命(オケツヒメノミコト)

袁祁都比売命(オケツヒメノミコト)は古事記に登場する人物。
女性。
古事記にのみ登場する。日本書紀には登場しない。
出自
意祁都比売命(オケツヒメノミコト)の妹。
となれば、袁祁都比売命(オケツヒメノミコト)は丸邇臣(ワニノオミ)の祖先の日子国意祁都命(ヒコクニオケツノミコト)の娘。

姉の意祁都比売命(オケツヒメノミコト)は夫の日子坐王(ヒコイマス王)の母。
日子坐王(ヒコイマス王)は母の妹と結婚したことになる。
これはウガヤフキアエズが母の妹のタマヨリヒメと結婚したのと同じ。さらに言うならば、日子坐王(ヒコイマス王)の子孫には景行天皇神功皇后も見られ、かなり強い血統として残っている。
姉との関係
姉は意祁都比売命(オケツヒメノミコト)。
妹の袁祁都比売命(オケツヒメノミコト)とは1文字違いです。
似たようなケースがありまして、それが「意祁王(オケノキミ=仁賢天皇【24代】)・袁祁王(ヲケノキミ=顕宗天皇【23代】)」です。
スポンサードリンク

子孫のまとめ


ヒコイマス王
袁祁都比売命(オケツヒメノミコト)
大筒木真若王(オオツツキマワカ王)…子供に迦邇米雷王(カニメイカヅチノミコ)
比古意須王(ヒコオス王)
伊理泥王(イリネ王)…娘が丹波の阿治佐波毘売(アヂサハビメ)



大筒木真若王(オオツツキマワカ王)
阿治佐波毘売(アヂサハビメ)…伊理泥王(イリネ王)の娘で、大筒木真若王から見て姪。
迦邇米雷王(カニメイカヅチノミコ)

ひ孫
迦邇米雷王
丹波の遠津臣(トホツオミ)の娘の高材比売(タカキヒメ)
息長宿禰王(オキナガノスクネノミコ)

玄孫
息長宿禰王
葛城の高額比売(タカヌカヒメ)
息長帯比売命(オキナガタラシヒメノミコト=神功皇后仲哀天皇の皇后
虚空津比売命(ソラツヒメノミコト)
息長日子王(オキナガヒコノミコ)…吉備の品遅君(ホムヂノキミ)・針間(ハリマ)の阿宗君(アソノキミ)の祖先

息長宿禰王
河俣(カハマタ)の稲依毘売(イナヨリビメ)
大多牟坂王(オホタムサカノミコ)…多遅麻国造(タヂマノクニノミヤツコ)の祖先

玄孫に神功皇后が登場します。玄孫というのは袁祁都比売命(オケツヒメノミコト)から見て玄孫ですから、夫のヒコイマスの父の開化天皇(9代)から見ると神功皇后は玄孫の子です。つまり6代孫に当たります。
ちなみに、日本書紀では神功皇后は開化天皇の玄孫とあります。
1代消えていますね。
スポンサードリンク

古事記からの引用

日子坐王の子供たち
また日子坐王(ヒコイマス王)が母の妹の袁祁都比売命(オケツヒメ命)を娶って産んだ子供が大筒木真若王(オオツツキマワカ王)、比古意須王(ヒコオス王)、伊理泥王(イリネ王)の三柱です。

息長帯比売命への系譜
山代の大筒木真若王(オホツツキマワカノミコ)が、弟である伊理泥王(イリネノミコ)の娘の、丹波の阿治佐波毘売(アヂサハビメ)を娶って産んだ子が、迦邇米雷王(カニメイカヅチノミコ)です。
この迦邇米雷王が丹波の遠津臣(トホツオミ)の娘の、高材比売(タカキヒメ)を娶って産んだ子供が、息長宿禰王(オキナガノスクネノミコ)です。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

用語・神名などの表紙へ

管理人リンク

編集