伊迦賀色許売命(イカガシコメノミコト)

MENU
TOP>用語・神名など>伊迦賀色許売命
スポンサードリンク

伊迦賀色許売命

漢字・読みイカガシコメノミコト
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

伊迦賀色許売命(イカガシコメノミコト)

孝元天皇(8代)の妃で、なおかつ、開化天皇(9代)の皇后。
つまり二代の天皇と結婚していて、再婚で「皇后」になった。
孝元天皇と開化天皇は親子。
伊迦賀色許売命の父親は内色許男命(ウツシコヲノミコト)。
さらに開化天皇の母親である内色許売命(ウツシコメノミコト)は内色許男命の妹で、伊迦賀色許売命から見て「伯母(父親の妹)」。となると伊迦賀色許売命から見て、開化天皇は「いとこ」でもあるわけです。ややこしい。

孝元天皇との間に生まれたのが古事記では比古布都押之信命(ヒコフツオシノマコトノミコト)。日本書紀では彦太忍信命(ヒコフツオシノマコトノミコト)。古事記によると比古布都押之信命は味師内宿禰(ウマシウチノスクネ)・建内宿禰(タケシウチノスクネ)の親で、建内宿禰(タケシウチノスクネ)を通じて非常に多くの氏族に血統を残しています。日本書紀では「彦太忍信命は武内宿禰(タケシウチノスクネ)の祖父」と書くだけですが、武内宿禰が超絶有名偉人で大活躍することは分かっているのですから、この一文の価値は大きいでしょう。

そう考えると伊迦賀色許売命とその家…つまり内色許男命(ウツシコヲノミコト)の家は、どー考えても凄い権力があったはずなんです。何せ、妹を皇后にして、娘を2度天皇に嫁がせているんです。半端なことじゃないでしょう。しかも、超絶有名偉人の武内宿禰を生み出している。
スポンサードリンク

物語・由来

名前について
シコメは「醜女」ですが、おそらく霊力のある女性のことだと思います。美人かどうかは分かりません。もちろん、ブスとも分かりませんが。イカガはよく分かりません。
物部氏の遠祖の大綜麻杵(オオヘソキ)
日本書紀によると伊香色謎命(イカガシコメノミコト)は「物部氏の遠祖の大綜麻杵(オオヘソキ)の娘」とあります。ということは古事記と日本書紀を合わせると「内色許男命(ウツシコヲノミコト)=大綜麻杵(オオヘソキ)」??

ところで、内色許男命は穂積臣の先祖と古事記にはあり、穂積と物部はどちらも「ニギハヤヒの子孫」であると古事記には書いてあります。日本書紀ではニギハヤヒの子孫は物部としてなく、伊香色謎命の先祖は物部とあります。この家系がニギハヤヒの系列なのは間違い無いでしょう。
スポンサードリンク

出自と子孫

出自
古事記によると
内色許男命
不明
伊迦賀色許売命(イカガシコメノミコト)

日本書紀によると
大綜麻杵(オオヘソキ)…物部氏の遠祖
配偶者不明
伊香色謎命(イカガシコメ


婚姻と子
古事記での婚姻
孝元天皇
伊迦賀色許売命(イカガシコメノミコト)…穂積臣の祖先である内色許男命の娘
比古布都押之信命(ヒコフツオシノマコトノミコト)…子が建内宿禰


開化天皇
伊迦賀色許売命(イカガシコメノミコト)…先代の孝元天皇の妃の一人、つまり開化天皇から見ると継母。
御真木入日子印恵命(ミマキイリヒコイニエノミコト=崇神天皇
御真津比売命(ミマツヒメノミコト)


日本書紀での婚姻
孝元天皇
伊香色謎命(イカガシコメノミコト)
彦太忍信命(ヒコフツオシノマコトノミコト)…孫が建内宿禰

開化天皇
伊香色謎命(イカガシコメノミコト)…物部氏の遠祖の大綜麻杵(オオヘソキ)の娘
御間城入彦五十瓊殖天皇(ミマキイリヒコイニエノスメラミコト=崇神天皇
スポンサードリンク

引用

古事記からの引用
孝元天皇と妻、その子供たち
また内色許男命の娘の伊迦賀色許売命(イカガシコメノミコト)を娶った産んだ子供が比古布都押之信命(ヒコフツオシノマコトノミコト)です。

開化天皇の子供たち
継母の伊迦賀色許売命(イカガシコメノミコト)を娶って産んだ子供は御真木入日子印恵命(ミマキイリヒコイニエノミコト=崇神天皇)と御真津比売命(ミマツヒメノミコト)のニ柱です。


日本書紀からの引用
孝元天皇(日本書紀)
妃の伊香色謎命(イカガシコメノミコト)が彦太忍信命(ヒコフツオシノマコトノミコト)を生みました。

開化天皇(日本書紀)
即位6年春1月14日。伊香色謎命(イカガシコメノミコト)を皇后としました。庶母(ママモ…継母のこと)です。御間城入彦五十瓊殖天皇(ミマキイリヒコイニエノスメラミコト=崇神天皇)が生まれました。

崇神天皇(一) 崇神天皇の出自と性格(日本書紀)
御間城入彦五十瓊殖天皇(ミマキイリヒコイニエノスメラミコト=崇神天皇)は稚日本根子彦大日々天皇(ワカヤマトネコヒコオオヒヒノスメラミコト=開化天皇)の第二子です。母は伊香色謎命(イカガシコメ=孝元天皇の妃で開化天皇の皇后)といいます。物部氏の遠祖の大綜麻杵(オオヘソキ)の娘です。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

用語・神名などの表紙へ

管理人リンク

編集