伊耶能真若命(イザノマワカノミコト)

MENU
TOP>用語・神名など>伊耶能真若命

伊耶能真若命

漢字・読みイザノマワカノミコト
別名彦五十狹茅命(ヒコイサチノミコト)
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

伊耶能真若命(イザノマワカノミコト)

伊耶能真若命(イザノマワカノミコト)は古事記に登場する人物。
皇族。
性別は不明。
父親は崇神天皇(11代)。
母親は古事記では御真津比売命日本書紀では御間城姫。
兄に垂仁天皇がいる。

古事記では伊耶能真若命(イザノマワカノミコト)。

これに該当する日本書紀の人物はおそらくは彦五十狹茅命(ヒコイサチノミコト)。名前があまり似ていないような気がするが、「伊耶(イザ)」と「五十狹(イサ)」が同じ。他の兄弟はほぼ対応しているので、おそらく問題ないと思います。

活動は一切なく、子孫の記述もない。
記述まとめ
古事記では伊耶能真若命(イザノマワカノミコト)。
日本書紀では彦五十狹茅命(ヒコイサチノミコト)。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

出自

古事記での
崇神天皇
御真津比売命(ミマツヒメノミコト)…大毘古命(オオビコノミコト)の娘
伊玖米入日子伊沙知命(イクメイリヒコイサチノミコト=垂仁天皇
伊耶能真若命(イザノマワカノミコト)
国片比売命(クニカタヒメノミコト)
千々都久和比売命(チチツクワヒメノミコト)
伊賀比売命(イガヒメノミコト)
倭日子命(ヤマトヒコノミコト)


日本書紀での
崇神天皇
御間城姫(ミマキヒメ)…出自の記述はない
活目入彦五十狹茅天皇(イクメイリヒコイサチノスメラミコト=垂仁天皇)
彦五十狹茅命(ヒコイサチノミコト)
国方姫命(クニカタヒメノミコト)
千々衝倭姫命(チチツクヤマトヒメノミコト)
倭彦命(ヤマトヒコノミコト)
五十日鶴彦命(イカツルヒコノミコト)
スポンサードリンク

引用

古事記からの引用
祟神天皇の后妃と御子2
祟神天皇は、孝元天皇の息子の大毘古命(オオビコノミコト)の娘である御真津比売命(ミマツヒメノミコト)を娶り、
伊玖米入日子伊沙知命(イクメイリヒコイサチノミコト)
伊耶能真若命(イザノマワカノミコト)
国片比売命(クニカタヒメノミコト)
千々都久和比売命(チチツクワヒメノミコト)
伊賀比売命(イガヒメノミコト)
倭日子命(ヤマトヒコノミコト)
の6柱を産みました。


日本書紀からの引用
崇神天皇(二)崇神天皇の皇后と妃とその子供たち(日本書紀)
2月16日。御間城姫(ミマキヒメ)を皇后としました。これより先に…(皇后になる以前に)、后は活目入彦五十狹茅天皇(イクメイリヒコイサチノスメラミコト=垂仁天皇)・彦五十狹茅命(ヒコイサチノミコト)・国方姫命(クニカタヒメノミコト)・千々衝倭姫命(チチツクヤマトヒメノミコト)・倭彦命(ヤマトヒコノミコト)・五十日鶴彦命(イカツルヒコノミコト)を生みました。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

用語・神名などの表紙へ
編集