宋旻淳回顧録の疑惑を日本人に分かりやすく

MENU
TOP>死ぬほどスッキリする韓国ニュース解説(連載)>宋旻淳回顧録の疑惑を日本人に分かりやすく
スポンサードリンク

宋旻淳回顧録の疑惑を日本人に分かりやすく

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

概要

まとめ
●2016年10月に外交通商部長官だった宋旻淳の回顧録が出版された。
●その本の中で盧武鉉政権の時(2007年)に、国連の北朝鮮を批判する人権決議の採決をする際に、大統領府秘書室長だった文在寅が「北朝鮮に確認を」と提案したと暴露した。
●北朝鮮は韓国政府に「賛成しないように」恫喝した。韓国は採決を棄権しました。
●文在寅がどう「確認」したのかはハッキリしないが、これでは韓国は北の属国のようではないか。
●これは疑惑だが、文在寅はこの疑惑があろうとなかろうと、親北を隠していない。その上で、文在寅は大統領候補の中で支持率トップ。
●つまり韓国国民は北におもねるほどの親北を「マイナス要素」だとは思っていない(現在、この問題が持ち上がっているのは北爆が迫ってきたからではないかと)。
スポンサードリンク

宋旻淳の回顧録

韓国の外交通商部の長官だった宋旻淳の回顧録によると、盧武鉉が大統領だった2007年に、北朝鮮人権決議案を国連で採決することがありました。北朝鮮が人権のない状況で、拷問・人身売買・公開処刑・外国人拉致・強制収容所などの問題のある国である!とするものです。と言ってもこの「北朝鮮人権決議案」は2005年から昨年2016年まで連続13回採決していて、この北朝鮮人権決議案にどの程度の効果があるのかは何とも疑問ではあるんですが…(効果は見られない)…、ただ2007年頃にはまだ採決し始めの頃で、何となく北朝鮮は「体裁が悪いな」とは思っていたハズの時期です。

で、2007年の盧武鉉大統領の時に、この北朝鮮人権決議案に韓国は「棄権」したことがありました。その採決の前に北朝鮮から「南側(韓国)が決議案に賛成する場合、北南関係に危険な事態がもたらされるだろう」と書簡が届いた。素直に考えれば、単に北朝鮮からの恫喝ではあるのだけど、あの国だからそのくらいのことは言うでしょう。ですが、宋旻淳によると、当時の大統領府秘書室長だった文在寅が、北朝鮮人権決議案の直前に
「まずは、(北朝鮮に)確認しましょう」
と発言したということです。
スポンサードリンク

疑惑

この問題の一つは「文在寅が北朝鮮に何を確認したのか?」にあります。
具体的に何を確認したのかは分かっていません。
文在寅本人によると「棄権することを伝えた」というのですが、棄権は北朝鮮の意に叶ったことのはず。それだと書簡の恫喝は辻褄が合わない。
文在寅は北朝鮮に伺いを立て、その結果、北朝鮮から来た返事が「書簡の恫喝」という可能性が高い。そして、その恫喝に屈して棄権した。

仮に、の話です。北朝鮮の意向を汲んで韓国が採決を棄権したということは、韓国は北朝鮮の子分と言われかねない。いかに太陽政策を取っていたとはいえ、そこまでするのならば、韓国は北朝鮮の属国です。独立国家とはいえない。そして文在寅大統領候補は、現在(2017年4月)、親北であることを表明し、大統領就任後はまず北朝鮮に訪問することを明言しています。
スポンサードリンク

一番の問題は韓国国民が親北を問題にしないこと

そして一番の問題はこの回顧録が2016年10月に売り出されたものだってところです。文在寅の親北は、その発言だけでなく、行動でも証明されている。現在の時点では「北への機嫌伺い」は「疑惑」ですが、文在寅の現在の公約・発言と合致しているのですから、正直、疑惑であっても限りなく黒に近いグレーのレベルの疑惑です。それが去年の時点から分かっていた。これらの疑惑は疑惑というよりは、文在寅の政治思想の反映に過ぎない。文在寅が北朝鮮に「伺い」を立てていなかったとして、文在寅の親北は変わらないのです。そして文在寅はご存知の通り、次期大統領に確実視される人物です。

つまり、親北を韓国国民が「認めている」わけです。
親北であるだけでなく、北に伺いを立てたかもしれないような人物だから「大統領にふさわしくない」とまでは韓国国民は考えていない。
スポンサードリンク

親北はアメリカにとって安全保障を脅かすもの

金大中・盧武鉉が太陽政策で北朝鮮の核開発を実質後押しし、その盧武鉉で大統領秘書室長の文在寅が次の大統領になる。しかも文在寅は北朝鮮の意向を汲んで、人権決議を棄権する人物。その文在寅の親北を国民は知った上で支持する。

「韓国人が死ぬかもしれないから北爆はない」とアメリカが考える訳がないんです。5月意向、親北政権が誕生し、親北政権が北朝鮮を援助すれば、北朝鮮は ICBM開発を進め、アメリカを直接攻撃できるようになるのは間違いない。北朝鮮はさらに危険な国になる。放置するのはアメリカの安保を脅かすだけです。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

管理人リンク

編集