大帯日子淤斯呂和気命(オホタラシヒコオシロワケ)

MENU
TOP>用語・神名など>大帯日子淤斯呂和気命
スポンサードリンク

大帯日子淤斯呂和気命

投稿日時:2017-05-06 17:48:58
漢字・読みオホタラシヒコオシロワケ
別名景行天皇・大足彦尊(オオタラシヒコノミコト)・大足彦忍代別天皇
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

大帯日子淤斯呂和気命(オホタラシヒコオシロワケ)

大帯日子淤斯呂和気命(オホタラシヒコオシロワケ)は景行天皇(12代)のこと。日本書紀では大足彦尊(オオタラシヒコノミコト)・大足彦忍代別天皇と記述される。
景行天皇の事績は古事記はhttp://nihonsinwa.com/column/novel/16.html
日本書紀http://nihonsinwa.com/column/novel/28.html
を参考にしてください。
このページでは古事記での内容を主にまとめています。
出自
父親は垂仁天皇(11代)。母親は氷羽州比売命氷羽州比売命の親は旦波比古多々須美知宇斯王。

日本書紀でも古事記でも「纒向日代宮(マキムクノヒシロノミヤ)」。
年齢
古事記では137歳。
日本書紀では即位60年で崩御。

古事記では山辺の道の上。
日本書紀では倭国の山邊道上陵(ヤマノヘノミチノヘノミサザキ)。
子供
子供が大量に記述されていて、それだけでなく記述していない子供もいて、全てを合わせると80柱いたと古事記にはあります。
スポンサードリンク

物語・由来

大碓との確執
美濃国造の祖先である大根王(オオネノミコ)の娘で、兄比売(エヒメ)・弟比売(オトヒメ)の姉妹を娶ろうと、息子の大碓に迎えに行かせますが、大碓は姉妹を横取りしてしまいます。関係が悪化してからギクシャクして、大碓は食事に顔を出さなくなりました。それで景行天皇は大碓の双子の弟「小碓」に諭すように頼むと、小碓は兄の大碓をトイレから出る時に襲い、両手をちぎって簀巻きにして投げ捨ててしまいます。
その恐ろしい性質に恐れた景行天皇は小碓を熊襲征伐に向かわせます。
●日本書紀には小碓が大碓を殺す場面はない。

ヤマトタケルの東国征伐
熊襲梟師と出雲梟師を征伐したヤマトタケルは景行天皇に報告します。すると景行天皇はヤマトタケルに御鉏友耳建日子(ミスキトモミミタケヒコ)をつけて、比比羅木之八尋矛(=ヒイラギの矛)を授けて、東国征伐に向かわせます。

古事記の景行天皇はほとんどがヤマトタケルの物語とヤマトタケルの子孫の記述です。日本書紀では景行天皇の九州の土蜘蛛退治があります。
スポンサードリンク

出自

古事記によると
伊久米伊理毘古伊佐知命=垂仁天皇
氷羽州比売命(ヒバスヒメ)…旦波比古多々須美知宇斯王(タニハノヒコタタスミチノウシ)の娘…別名が比婆須比売命(ヒバスヒメノミコト
印色入日子命(イニシキノイリヒコ)
大帯日子淤斯呂和気命(オホタラシヒコオシロワケ)=景行天皇
大中津日子命(オホナカツヒコ)…山辺之別(ヤマノベノワケ)・三枝之別(サキクサノワケ)・稲木之別(イナキノワケ)・阿太之別(アダノワケ)・尾張国の三野別(ミノノワケ)・吉備の石无別(イワナシノワケ)・許呂母之別(コロモノワケ)・高巣鹿之別(タカスカノワケ)・飛鳥君(アスカノキミ)・牟礼之別(ムレノワケ)の祖先。
倭比売命ヤマトヒメ…天照大神を伊勢に祀った
若木入日子命(ワカキイリヒコ)

日本書紀によると
活目入彦五十狹茅天皇=垂仁天皇
日葉酢媛(ヒバスヒメ)=皇后
五十瓊敷入彦命(イニシキイリビコノミコト
大足彦尊(オオタラシヒコノミコト)…景行天皇
大中姫命(オオナカツヒメノミコト)
倭姫命(ヤマトヒメノミコト)
稚城瓊入彦命(ワカキニイリビコノミコト)
スポンサードリンク

婚姻と子孫

古事記によると
大帯日子淤斯呂和気命=景行天皇
針間之伊那毘大郎女(ハリマノイナビノオオイラツメ)…吉備臣たちの祖先にあたる若建吉備津日子(ワカタケキビツヒコ)の娘
櫛角別王(クシツヌワケ)
大碓命オオウス
小碓命(オウス…別名が倭男具那命(ヤマトオグナ)=ヤマトタケル
倭根子命(ヤマトネコ)
神櫛王(カムクシ)


大帯日子淤斯呂和気命=景行天皇
八尺之入日売命(ヤサカノイリヒメ)…八尺入日子命(ヤサカノイリヒコ)の娘
若帯日子命(ワカタラシヒコ)
五百木之入日子命(イホキノイリヒコ)
押別命(オシワケ)
五百木之入日売命(イホキノイリヒメ)


大帯日子淤斯呂和気命=景行天皇

豊戸別王(トヨトワケ)
沼代郎女(ヌシロノイラツメ)


大帯日子淤斯呂和気命=景行天皇

沼名木郎女(ヌナキノイラツメ)
香余理比売命(カゴヨリヒメ)
若木之入日子王(ワカキノイリヒコ)
吉備之兄日子王(キビノエヒコ)
高木比売命(タカキヒメ)
弟比売命(オトヒメ)


大帯日子淤斯呂和気命=景行天皇
日向の美波迦斯毘売(ミハカシビメ)
豊国別王(トヨクニワケノミコ)


大帯日子淤斯呂和気命=景行天皇
伊那毘能若郎女(イナビノワカイラツメ)…伊那毘能大郎女(イナビノオオイラツメ)の妹
真若王(マワカ)
日子人之大兄王(ヒコヒトノオオエ)


大帯日子淤斯呂和気命=景行天皇
訶具漏比売(カグロヒメ)…倭建命(ヤマトタケル)の曾孫の須売伊呂大中日子王(スメイロオオナカツヒコ)の娘
大枝王(オオエ)
スポンサードリンク

古事記からの引用

垂仁天皇の后妃と御子
また旦波比古多々須美知宇斯王(タニハノヒコタタスミチノウシ)の女、氷羽州比売命(ヒバスヒメ)を娶って産んだ子供が、
印色入日子命(イニシキノイリヒコ)、
大帯日子淤斯呂和気命(オホタラシヒコオシロワケ=景行天皇)、
大中津日子命(オホナカツヒコ)、
倭比売命ヤマトヒメ)、
若木入日子命(ワカキイリヒコ)
の5柱です。

垂仁天皇の治世
大帯日子淤斯呂和気命(オホタラシヒコオシロワケ=景行天皇)が天下を治めました。背の丈は一丈二寸(=3m)、脛(すね)が四尺一寸(=120cm)。

景行天皇の皇后と皇子
大帯日子淤斯呂和気天皇(オオタラシヒコオシロワケノスメラミコト=景行天皇)は纒向の日代宮で天下を治めました。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

用語・神名などの表紙へ

管理人リンク

編集