北朝鮮がガソリンを備蓄…北の戦争準備

MENU
TOP>死ぬほどスッキリする韓国ニュース解説>北朝鮮がガソリンを備蓄…北の戦争準備

北朝鮮がガソリンを備蓄…北の戦争準備

投稿日時:2017-05-13 10:22:09
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

概要

北朝鮮でガソリン価格が高騰=米政府系メディア
北朝鮮のガソリンスタンドでは最近、ガソリン価格が1キロ当たり1ドル30セント(約150円)と以前の70セントから85%以上上昇した。1回当たりの給油量を10リットルまたは20リットルに制限しているガソリンスタンドもあるという。
…中略…
北朝鮮のガソリン価格高騰は、米国から対北朝鮮制裁強化を求められた中国が原油輸出を制限する可能性に備え、当局が既存の保有分を備蓄しているためとの見方が出ている。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2017/05/11/0300000000AJP20170511001300882.HTML 

すごい記事ではありませんが、のちに引用することになるかもしれないので取り上げておきます。
Pre<<< 
スポンサードリンク

北朝鮮は戦争を現実的に捉えている

現在のところ中国は北朝鮮への石油の供給をストップしている訳ではありませんが、今後の供給ストップを見越して備蓄しているために、石油を一般市民には制限しているってことです。つまり北朝鮮は「中国は石油を止める(可能性が高い)」と考えており、さらに「市民生活を犠牲にしても備蓄をする必要がある」と考えている訳です。ガソリン・軽油の備蓄は当然、戦車や戦闘機といった武器を動かすにも必要です。北朝鮮はリアルに現実的に「戦争の準備」をしているということです。まだ「みんな大げさだなぁ」と軽く見積もっている韓国とえらい違いです。
●ただし、北朝鮮は危機を煽ることで国内の統制を図る性質がある。それでも韓国の他人事感はすごいのだけども

ここから先は私のような「文化的ウォッチャー」ではなくて、生々しい軍事・戦争の専門家が手をつける領域になるでしょうね。
Pre<<< 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

編集