韓国「済州乱闘の原因は誤審」…誤審でも暴行はダメです

MENU
TOP>死ぬほどスッキリする韓国ニュース解説(連載)>韓国「済州乱闘の原因は誤審」…誤審でも暴行はダメです
スポンサードリンク

韓国「済州乱闘の原因は誤審」…誤審でも暴行はダメです

投稿日時:2017-06-15 11:56:36
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

概要

まとめ
●韓国誌が済州ユナイテッドの暴行の原因が「誤審」だと書いた。
●誤審があったとしても、暴行していい理由にはならない。
●韓国では、身内を庇うのが道徳。韓国は「法律・ルール」よりも道徳が優先される社会なので、身内を庇うのが当然。
●そんなことは国際社会では通用しない。
●欧州の韓国嫌いが進むのではないか?

済州の乱闘は「誤審」??

韓国メディア、糾弾! 済州乱闘騒ぎの原因は“明らかな誤審”「VARさえあれば騒動は無かった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00010000-theworld-socc 

韓国『sportsworldi.com』が細かな分析をして、済州ユナイテッドの暴行の原因は誤審だったのだ!という記事。しかし、相変わらず根本的な問題から目をそらしているんですよね。スポーツで暴力を振るっちゃいけないって「常識」が抜けてる。
記事を読むと、誤審があったからチョ・ヨンヒョンは興梠へタックルした!って主張なんですが、いやいや誤審があってもタックルしちゃいけないんだってば。誤審どうこうは原因であっても(本当に誤審かどうかは私個人は分からないが)、タックルしていい理由にはならないんですよね。韓国にはそういう「暴力はダメ」という「常識」が抜けている…ように見えるんですよね。
スポンサードリンク

身内を庇うのが道徳

済州ユナイテッドの選手とスタッフによる暴行とそれを庇う韓国の道徳」でも書いたのですが、韓国は道徳が優先されるもの。道徳には「(例え、犯罪を犯したとしても)身内を庇う」があって、この道徳が「法律・ルール」よりも優先されます。
だから、暴行した彼らが悪くない!と記事を書く。


しかし、この理屈・道理が通ったら、誤審やガッツポーズ(韓国人には挑発に見えたらしい)が暴行を正当化する理由になり、これからサッカーに暴行は「当たり前」になっちゃう。韓国サッカーが常識になったら見てられませんよ。そんなことを他の国が認めるわけがないし、サッカー協会だって望んでいない。つまり、韓国以外はそんなことを認めないし、思わない。
スポンサードリンク

欧州の嫌韓が進む

私は韓流ブームが嫌韓の萌芽だと思っています。韓流ブームがあって韓国を知ってしまった。知ってしまって、よくよく調べると…嫌韓へ。日本の場合は韓流ブームによって知れ渡るきっかけになったのですが、欧州の場合はサッカーという世界的スポーツを通じて韓国の「不可思議さ」をお知らせすることになる。変に大事にしない方がいいと思いますよ。
●すでに韓国は欧州各国にサッカーを通じて嫌われているのですが、さらに進むことになる。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

管理人リンク

編集