五柱と共に降臨

MENU
TOP>ニニギ編>五柱と共に降臨

五柱と共に降臨

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

現代語訳

天児屋命(アメノコヤネ命)・布刀玉命(フトダマ命)・天宇受売命(アメノウズメ命)・伊斯許理度売命(イシコリドメ命)・玉祖命(タマノオヤ命)のあわせて五伴緒(イツノトモノオ=5つのお伴をするもの)をニニギ命に従わせて、天降りさせました。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

解説

アメノコヤネフトダマアメノウズメイシコリドメタマノオヤまでの5柱(=五伴緒【イツトモノオ】)は、天の岩戸のくだり(思金神の策)に登場する神です。かつて太陽消失という危機に陥った世界を救った英雄たちという言い方もできます。

天岩戸の物語は日本古代の祭祀の形をあらわしています。ニニギがこれらの神々を従わせて降臨したということは、日本の天皇の意義が武力よりは祭祀、宗教によって支えられているという意味でもあります。
スポンサードリンク

原文

爾に天児屋命、布刀玉命、天宇受売命、伊斯許理度売命、玉祖命、并せて五伴緒を支ち加へて、天降したまひき。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

編集