妹サクヤヒメと姉イワナガヒメ

MENU
TOP>ニニギ編>妹サクヤヒメと姉イワナガヒメ

妹サクヤヒメと姉イワナガヒメ

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

現代語訳

ニニギ命が
「あなたに兄弟(=姉妹)はいますか?」
と尋ねると

木花佐久夜毘売(コノハナサクヤヒメ=神阿多都比売=カムアタツヒメ)は
「わたしには姉の石長比売(イワナガヒメ)がいます」
と答えました。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

解説

見目麗しいサクヤヒメに出会ったのに、なぜ「兄弟はいるか?」と尋ねるのでしょうか? 姉妹丼でも夢想しているのか。

サクヤヒメ
薩摩隼人の女神、カムアタツヒメに別名コノハナサクヤヒメを冠したのは、カムアタツヒメにこれから話す物語で「繁栄と短命」のニュアンスを持たせるためです。コノハナサクヤヒメというと、同じオオヤマヅミの娘にコノハナチルヒメがあります。
参考:八島士奴美神の系譜
サクヤヒメの名前はでは花=繁栄のニュアンスしかなく、本来はこの「コノハナチルヒメ」がこの役割だったものが、天皇の系譜に「散る」という言葉がふさわしくないと、入れ替えがあった?という説もあります。
スポンサードリンク

原文

又「汝の兄弟有りや。」と問ひたまへば、「我が姉、石長比売在り。」と答へ白しき。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

編集