入船山記念館は戦中の建物が

MENU

「入船山記念館は戦中の建物が」

2013年05月21日

入船山公園の入り口は美術館。わたしが行ったときはクールぺ展をやっていました。クールぺが何か?は知りません。

道をあがっていくと、記念館の入場券を支払うところがありました。ここも呉鎮守府司の内部で使われていたレンガで造ったらしいです。建物自体はそのころからあったわけじゃないんですね。ややこしいな。

ここで入場券を買いました。中に女性がいて、「美術館と大和博物館に行きましたか?」と聞かれました。どうも、割引があるらしいですが、わたしは他の施設には興味が無いので拒否。そもそもここに来たのも『亀山神社が昔ここにあったから』というだけだから仕方が無いですね。

その奥にある白い石で出来た火薬庫は本物。雰囲気があります。

前後の日記

日付の近い日記