太占(フトマニ)

MENU
TOP > フトマニ
スポンサードリンク

フトマニ

漢字・読み太占
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

物語・由来

古事記の「思金神の策」に「アメノコヤネフトダマを呼び、天の香具山の鹿の骨を抜き取って、同じく天の香具山の桜の木で占いをさせました」とあります。これが太占です。

中国の魏志倭人伝に「骨を焼いて占いをする」という記述がある。この骨で占いをするのは北方ユーラシア・内陸アジア・北米にあります。日本では弥生時代から太占をしていたという物証がある。
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

管理人リンク

編集