日本人が嫌韓になる理由と解消方法

MENU
TOP>コラムいろいろ(連載)>日本人が嫌韓になる理由と解消方法

日本人が嫌韓になる理由と解消方法

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

概要

まとめ
●日本は和の民族で、韓国は儒教の国。
●和は「みんな仲良く」しようとするが、和には条件がある。その条件とは「同じ」であること。
●儒教は上下関係を重んじ、絶えずどちらが上か?で揉める。
●自分が上だと思いたい韓国は必ず「上から目線」になる。
●「同じ」が条件の日本人は韓国の上から目線は不愉快極まりない。
●日本人は韓国人を知れば知るほど嫌韓になる。
●韓国は文化輸出をやめれば、日本人は韓国に興味を失い、嫌韓は薄れるのではないかと思われる。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

日本は和の民族

日本てのは「和」の民族です。和は「みんな仲良く」というのがスローガンになっていて、争いごとを徹底的に排除しようとするのですが、この和には厳しい条件があります。それが「同じ」であることです。

同じではないものは排除し、敵対すれば攻撃することもあります。この同じというのがどういう程度でどういうところなのかという細かい話はここでは割愛します。
日本人は「親切ではあるが、外国人に対して心を開かない」ってのはこの辺りにあるわけです。
スポンサードリンク

韓国の都合…儒教の上下関係

その一方で韓国は儒教の国で上下関係を重んじる国です。儒教は紀元前6世紀に中国で成立した思想で、当時は戦乱の時代でした。そこで孔子は「上下関係を重んじる」ことで社会秩序を取り戻そうとしたわけです。だから何より上下関係を重んじます。それが道徳なわけです。
上か下か?の価値観
この儒教の上下関係の影響で、韓国人は相手を見るときに「自分より上か?下か?」で見ます。日本人や欧米人にはピンと来ませんが「同じ」というのは基本的には無いです。いつも上か下かです。そして、上になると、下を叩きのめすことができるし、それが許されます。上が下を叩きのめすのは社会秩序を維持するための大事な「道徳」だからです。
●中国が経済発展すると周辺国と軋轢を起こすのは、経済が発展して「上だ」と自信を持つため。

日韓は違う文化

だから韓国は、日本に対して「俺が上だ」とアピールすることになります。しかし、日本人は「和」の民族ですから、譲歩し、場合によってはへり下ることすらあります。それを見た韓国は「やっぱり俺が上だ!」と日本を叩きのめそうとするようになります。

しかし、日本が譲歩するのはあくまで「争いごとを避けるため」であって、下だと認めたわけではありませんし、そもそも「和」には「上か下か?」という目線がありません。「同じで仲良く」という気持ちで接していたのです。特に「同じで」というのがポイントです。韓国は「同じ漢字圏」で「隣国」で「同じように中国に影響を受けた」とされていて、文化的に近いと日本人は思っていました。しかし、最近の韓流ブームとネットの情報から
「どうも韓国と日本は文化が違うぞ」
と感じるようになりました。

韓国の上から目線

また、日本人は韓国の儒教的な「上から目線」に気づいてしまったのです。
日本の価値観では不愉快極まりない「上から目線」
日本人は「和」の民族で「同じ」が条件です。「上か下か?」という価値観は非常に嫌います。揉め事の元だからです。だから日本人は、日本人同士であっても「上から目線」というのはご法度なんです。嫌われる代表です。ところが韓国はこの「上から目線」が文化なんですね。基本姿勢と言っていいでしょう。これは軋轢が起きて当然なんですよ。

嫌韓の理由

この
①同じ文化ではないと気づいた。
②韓国の「上から目線」は日本の感覚では絶対的に不愉快。

の二点で、日本人が嫌韓になるのは当然と言えます。

と言っても①に関しては、「文化が違うのは、国が違う以上当然」ですから、大した問題ではありません。これは今まで「韓国は文化の近い、隣国」とマスコミがアナウンスしてきたことが「嘘」だとバレただけのことです。そのギャップがショックなんですね。これは時間とともに軽減されるハズです。

でも②に関してはどうしようもないです。「韓国の上から目線」を日本人が我慢するということはありえない。文化上、一番嫌いなことですからね。
嫌韓を止めるには韓国が文化輸出を止めること…だけど
ところで、嫌韓の発端って何かと言うと韓国が韓流ブームを作ったことにあるんです。韓国のことが知られなければ、嫌韓はならなかった。知られた以上は「韓国の上から目線」はバレる。一番いいのは、韓国のことを日本人が知らないままでいることなんです。だから韓国が文化輸出をやめれば、かなり軽減されるハズです……が、これは韓国が絶対に嫌がることです。

というのも儒教では「文化は上から下へ」伝わると思っているからです。韓流ブームがある(あるという体を維持したいだけだけど)、ということは「韓国が上」と証明しているのと同義なんです。だから韓国は韓流ブームという名の文化輸出を止められないでしょう。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

編集