韓国企業の国外脱出…道徳が経済を破壊する

MENU
TOP>死ぬほどスッキリする韓国ニュース解説(連載)>韓国企業の国外脱出…道徳が経済を破壊する
スポンサードリンク

韓国企業の国外脱出…道徳が経済を破壊する

投稿日時:2017-07-29 12:27:12
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

韓国企業の国外脱出…道徳が経済を破壊する

まとめ
●左派の文在寅の経済政策がズレている(韓国の新聞もおかしいという自覚があるらしい)。
●このままでは韓国の経済はさらに悪化する。
●文在寅の経済対策は経済のためではなく、「道徳対策」。
●儒教では道徳が大事で、道徳があれば社会は発展すると思っている。
●韓国にとって道徳的に正しい文在寅の政策は「正しい」。結果が出なくても。

韓国企業の韓国脱出

中央日報韓経:【社説】増えていく企業の「韓国脱出」理由
http://japanese.joins.com/article/619/231619.html 

最低賃金を時給1万ウォン(=1000円)にして、財閥を叩き、法人税を上げ(世界では法人税は下げる国がほとんど)、原発の廃止で電気料金は高くなる(予定)。さらに公務員を80万人増やし、ギリシャ化まっしぐら。
特に最低賃金1万ウォンは財閥系ならまだしも、中小企業には厳しく、輸出に頼る韓国の事情から考えても、これらの企業が海外移転に踏み切るのは不思議じゃない…というか時間の問題じゃないかと。そもそも韓国人は生産性が低いというのはよく言われますし(日本も低いが韓国はそれ以下)、それに加えて労組が異常に強いとなれば、人件費が安くて、真面目な東南アジアの国に工場は移転したほうがいい。
そうなれば、円高ドル安で日本が経験した「工場は海外に移転して国内はスカスカで雇用がない」超絶就職氷河期が韓国でも訪れる。いや、すでに韓国は若年の就職率が高いのが問題になっているのに、さらにひどいことになる。
スポンサードリンク

道徳優先社会

素人目に見ても文在寅大統領の経済対策は失敗するしか思えないのですが、文在寅はどうしてこんな政策をするのか? 結局のところ道徳です。文在寅の経済対策は「経済」のためではなく、道徳のためです。だから経済の結果を求めているのではなくて、「道徳的に正しい」ことが優先されるんです。

引用した中央日報では「まとも」なことが書いてあるんです。このままじゃ経済はダメになる。そういう判断ができる人も韓国にはいる。でも、文在寅の周囲にはいない。そりゃいないでしょう。文在寅の周囲は文在寅の意向を汲んだ人が採用されているから、ってのもあるんですが、権力の根拠は道徳であり、道徳があれば社会はうまくいくという儒教的な考えがあるからです。道徳至上内閣とでもいいましょうか。でも、その傾向が近年ひどい。左翼の文在寅が勝利したから、ではなくて、おそらく戦後70年経って日本統治下で教育を受けた人たちが韓国にいなくなったからでしょうね。それで韓国人の本来の性質が表出した。それが韓国の「道徳至上主義」のここ数年の傾向の理由なんでしょう。もともとからそういう性質なんですが、最近ひどいなと。

道徳が大事な彼らからすれば、客観的・合理的に考えれば「ダメな経済政策」も、道徳的に正しいのだから「正しい」のです。庶民に手厚く、環境に配慮し、財閥・企業に厳しい。この道徳があれば韓国は発展し、うまくいくのです。彼らはそう考えている。
スポンサードリンク

道徳のある韓国が発展しないわけがない!

私の推測ですが、彼らは数年後、経済がダメになったとしても「どうして、こんなに道徳的に正しい私たちがこんな目に会うんだ!」くらいにしか考えない。その矛先はやっぱり日本に向かいます。特にその時、日本経済が発展していたら、尚更です。
「道徳的に正しい韓国が貧しくて、不道徳な日本が発展するなんて間違ってる!」
ってね。経済に大事なのは道徳ではなく、「客観的・合理的」であることなんです。一方、儒教というのは道徳によって社会を安定させる思想ですから、客観的・合理的であることとは相反するところがあるんですよ。

でも、韓国が今後、経済的に発展する方法はあるんですよ。
とても真っ当な方法で。
それはまた、別のページに書こうと思います。
Pre<<< 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

管理人リンク

編集