奥さまはワニ!

MENU
TOP>海幸彦山幸彦編>奥さまはワニ!
スポンサードリンク

奥さまはワニ!

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

原文

是に其の言を奇しと思ほして、其の産まむとするを竊伺みたまへば、八尋和邇に化りて、匍匐ひ委蛇ひき。

現代語訳

ホオリ命はその言葉を不思議に思い、
豊玉毘売(トヨタマヒメ)の出産を覗いてみると
豊玉毘売(トヨタマヒメ)は八尋和邇(ヤヒロワニ)に化けて、這い回って、身をくねらせれいました。

解説

奥さまはワニ!
奥さまの名前はトヨタマヒメ。そして、だんな様の名前はホオリ命。ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。でも、ただひとつ違っていたのは……奥さまはワニだったのです!

というOPは無いです。
ここでのワニは一般的には「サメ」を指します。ヤヒロというのは具体的な大きさではなく、とても大きいと考えた方が適しています。大きなサメが渚の小屋でのた打ち回っていたら、ビックリしますね。
参考:豊玉姫の出産とメルシナ型神話
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

管理人リンク

編集