衝田崗(ツキタノオカ)

MENU
TOP>用語・神名など>衝田崗
スポンサードリンク

衝田崗

漢字・読みツキタノオカ
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

衝田崗(ツキタノオカ)

衝田崗(ツキタノオカ)は綏靖天皇(2代)が葬られた場所。
表記
古事記では衝田崗(ツキタノオカ)。
日本書紀では桃花鳥田丘(ツキダノオカ)。
比定地
奈良県橿原市四条宇田井ノ坪?

桃花鳥は「トキ」のこと。ツキタノオカの「ツキ」はトキが転訛したものではないかなと。学名ニッポニアニッポン。現在は絶滅してしまったのですが、かつては日本中で見られた鳥です。羽が淡いピンクで、この淡いピンクのことを「朱鷺色(トキイロ)」と言います。トキは田と強い関係のある鳥です。田のドジョウ・カエル・ミミズ・トンボ・ヤゴ・タニシなどを食べて、田の周辺で活動します。日本人は異界から穀物神がやってきて、その神が田畑に宿って実ると考えていました。その神を運ぶのが「鳥」、と考える集団もいました。集団というか地域ですね。その鳥が「朱鷺」だった地域・集団があったのでしょう。それが「ツキタノオカ」の周辺だった、と私は考えています。
スポンサードリンク

陵の意味

衝田崗(ツキタノオカ)に綏靖天皇が葬られたのは、綏靖天皇がその集団と関係が深かった、という考え方もありますが、綏靖天皇自身に穀物神の性質があったのではないか?とも思います。かといって綏靖天皇が実在の人物ではない、という意味ではありません。死後に穀物神として神格化した、と考える方が自然でしょう。神武天皇の幼名が「ワカミケヌ」というどう考えても穀物神なのもそういう経緯なんじゃないでしょうか。私は天皇という存在が、「穀物神の依り代」だったのではないか?と思っています。綏靖天皇が衝田崗(ツキタノオカ)に葬られたのは、これらの要素を集約した結果ではないかと。
スポンサードリンク

古事記からの引用

綏靖天皇
綏靖天皇は45歳で亡くなられました。
お墓は衝田崗(ツキタノオカ)にあります。

日本書紀からの引用

安寧天皇(二)即位後
安寧天皇即位の元年冬10月11日。
神渟名川耳天皇(カムヌナカワミミノスメラミコト=綏靖天皇)を倭(ヤマト)の桃花鳥田丘(ツキダノオカ=奈良県橿原市四条宇田井ノ坪?)の上の稜(ミササギ=墓)に葬りました。皇后(キサキ=五十鈴依媛)を尊び、皇太后(オオキサキ)としました。
この年は太歲癸丑でした。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

用語・神名などの表紙へ

管理人リンク

編集