古語拾遺29 推古天皇

MENU
TOP>古語拾遺(現代語訳)>古語拾遺29 推古天皇
スポンサードリンク

古語拾遺29 推古天皇

投稿日時:2019-09-02 11:38:44
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

原文

至於小治田朝 太玉之胤 不絶如帶 天恩 興廢繼絶纔供其職

現代語訳

小治田(オハリダ)の朝廷の時代になりました。太玉命の子孫(=斎部のこと)は絶えないで帯のように細々と続いていました。天恩(ミイクシビ)が廃れていたのを興し、絶えていたものを継いで、僅かながらその職につかえていました。

解説

この推古天皇の時代には斎部はほそぼそとしてしか継続していなかったよう。
Pre<<< 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

スポンサードリンク

管理人リンク

編集