孝元天皇と妻、その子供たち

MENU
TOP>綏靖天皇~開化天皇(古事記)>孝元天皇と妻、その子供たち
スポンサードリンク

孝元天皇と妻、その子供たち

漢字・読みコウゲンテンノウトツマソノコドモタチ
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

原文

大倭根子日子国玖琉命(オホヤマトネコヒコクニクルノミコト)、軽の堺原宮(サカヒハラノミヤ)に坐して天下治らしめき。この天皇穂積臣(ホヅミノオミ)等の祖内色許男命(ウツシコヲノミコト)の妹(イモ)、内色許売命(ウツシコメノミコト)を娶して生みましし御子、大毘古命(オホビコノミコト)、次に少名日子建猪心命(スクナヒコタケヰゴコロノミコト)、次に若倭根子日子大毘々命(ワカヤマトネコヒコオホビビノミコト)。三柱。また内色許男命(ウツシコヲノミコト)の女、伊迦賀色許売命(イカガシコメノミコト)を娶して生みましし御子、比古布都押之信命(ヒコフツオシノマコトノミコト)。また河内青玉(カフチノアヲタマ)の女、名は波邇夜須毘売(ハニヤスビメ)を娶して生みましし御子、建波邇夜須毘古命(タケハニヤスビコノミコト)。一柱。この天皇の御子等并せて五柱なり。
スポンサードリンク

現代文訳

大倭根子日子国玖琉命(オホヤマトネコヒコクニクルノミコト=孝元天皇)は軽の堺原宮(サカヒハラノミヤ)で天下を治めました。

穂積臣の祖先である内色許男命(ウツシコヲノミコト)の妹の内色許売命(ウツシコメノミコト)を娶った産んだ子供が、
大毘古命(オオビコノミコト)
少名日子建猪心命(スクナヒコタケイゴコロノミコト)
若倭根子日子大毘々命(ワカヤマトネコヒコオホビビノミコト=開化天皇)
三柱です。

また内色許男命の娘の伊迦賀色許売命(イカガシコメノミコト)を娶った産んだ子供が比古布都押之信命(ヒコフツオシノマコトノミコト)です。

また河内青玉(コウチノアオタマ)の娘の波邇夜須毘売(ハニヤスビメ)を娶って産んだ子供が
建波邇夜須毘古命(タケハニヤスビコノミコトです。

孝元天皇の子供はあわせて5柱です。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

綏靖天皇~開化天皇(古事記)の表紙へ

管理人リンク

編集