真若王(マワカノミコ)

MENU
TOP>用語・神名など>真若王
スポンサードリンク

真若王

投稿日時:2017-10-01 13:47:05
漢字・読みマワカノミコ
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

真若王(マワカノミコ)

真若王(マワカノミコ)は古事記に登場する人物名。日本書紀では対応する人物名は見られない。父親は景行天皇で、母親は伊那毘能若郎女
皇族。
性別ははっきりしない。
配偶者・子孫の記述はない。

ややこしい話
日本書紀に真若王に対応する人物はないが、母親の伊那毘能若郎女日本書紀では稲日稚郎姫という同じ「音」の名前が見られ、姉の「播磨稲日大郎姫(ハリマノイナビノオオイラツメ)」の別名としてある。しかし、播磨稲日大郎姫の子供に「マワカノミコ」みたいな名前は見られない。
スポンサードリンク

名前で考える

「真若」という名前は他にもかなり見られるので、特殊ではないっぽい。
春日千々速真若比売(古事記)、水穂之真若王(古事記)、大筒木真若王(古事記)、伊耶能真若命(古事記)、息長真若中比売(古事記)、品陀真若王(古事記)、伊奢之真若命(古事記)、弟日売真若比売命(古事記)、真稚皇女(日本書紀)、伊耶能真若命(日本書紀)

出自

古事記によると
大帯日子淤斯呂和気命景行天皇
伊那毘能若郎女(イナビノワカイラツメ)…伊那毘能大郎女(イナビノオオイラツメ)の妹
真若王(マワカ)
日子人之大兄王(ヒコヒトノオオエ)

スポンサードリンク

引用

古事記からの引用
景行天皇の皇后と皇子2
伊那毘能大郎女(イナビノオオイラツメ)の妹の伊那毘能若郎女(イナビノワカイラツメ)を娶って生んだ子供は、
真若王(マワカ)
日子人之大兄王(ヒコヒトノオオエ)
です。
Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

用語・神名などの表紙へ

管理人リンク

編集