綏靖天皇~開化天皇(日本書紀)

MENU

綏靖天皇~開化天皇(日本書紀)

投稿:2014年09月19日 更新:2014年09月19日

要約

大きな事件
神武天皇即位76年3月:綏靖天皇48歳の時に、神武天皇が崩御。
神武天皇即位76年11月:手硏耳命の暗殺計画を知り、逆に暗殺。
綏靖天皇即位1年1月:即位。
綏靖天皇即位2年1月:叔母の五十鈴依媛を后に。
綏靖天皇即位25年1月:安寧天皇を皇太子に。
綏靖天皇即位33年5月:綏靖天皇が崩御。84歳。
安寧天皇即位2年10月:都を片塩に移す。
安寧天皇即位11年1月:威徳天皇を皇太子に。
安寧天皇即位38年12月:安寧天皇崩御。
威徳天王即位2年1月:都を軽に移す(曲峽宮)。
威徳天王即位22年2月:孝昭天皇を皇太子に。
威徳天王即位34年9月:威徳天皇崩御。
孝昭天皇即位1年1月:孝昭天皇即位。
孝昭天皇即位1年7月:都を掖上に移す(池心宮)。
孝昭天皇即位68年1月:孝安天皇を皇太子に。
孝昭天皇即位83年8月:孝昭天皇崩御。
孝安天皇即位1年1月:孝安天皇即位。
孝安天皇即位2年10月:都を室に移す(秋津嶋宮)。
孝安天皇即位76年1月:孝霊天皇を皇太子とする。このとき26歳。
孝安天皇即位102年1月:孝安天皇崩御。
孝安天皇即位102年12月:皇太子のままで孝霊天皇は都を黒田に移す(廬戸宮)。
孝霊天皇即位1年1月:孝霊天皇即位。
孝霊天皇即位36年1月:孝元天皇を皇太子に。
孝霊天皇即位76年2月:孝霊天皇崩御。
孝元天皇即位1年1月:孝元天皇即位。
孝元天皇即位4年3月:都を軽に移す(境原宮)。
孝元天皇即位22年1月:開化天皇を皇太子に。このとき16歳。
孝元天皇即位57年9月:孝元天皇崩御。
孝元天皇即位57年11月:開化天皇即位。
開化天皇即位1年10月:都を春に移す(率川宮)。
開化天皇即位28年1月:崇神天皇を皇太子に。このとき19歳。
開化天皇即位60年4月:開化天皇崩御。115歳。
参考
欠史八代の皇后・妃の一覧

「綏靖天皇~開化天皇(日本書紀)」のページ一覧

Page1 綏靖天皇(一)父の死後、手硏耳命の反逆の計画
父の死後、手硏耳命の反逆の計画
Page2 綏靖天皇(二)渟名川耳尊と神八井耳命の暗殺
渟名川耳尊と神八井耳命の暗殺
Page3 綏靖天皇(三)神八井耳命は皇位を弟に譲る
神八井耳命は皇位を弟に譲る
Page4 綏靖天皇(四)婚姻と系譜
Page5 安寧天皇(一)安寧天皇が皇太子となり皇位につくまで
安寧天皇が皇太子となり皇位につくまで
Page6 安寧天皇(二)即位後
Page7 懿徳天皇(日本書紀)
Page8 孝昭天皇(日本書紀)
Page9 孝安天皇(日本書紀)
Page10 孝霊天皇(日本書紀)
Page11 孝元天皇(日本書紀)
Page12 開化天皇(日本書紀)