サクヤヒメの子の比較表

MENU
TOP>資料>サクヤヒメの子の比較表
スポンサードリンク

サクヤヒメの子の比較表

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

概要

●火照命(ホデリ)は火明命と同一と考えて差し支えないでしょうが、色付けはしませんでした。
●ヒコホホデミが人物名ではなく「火の進み具合」のうち「鎮火前後」という意味を持つのだと分かる。だから出産の順番が必ず終わりか二番目。
●反対に火進命(ホノススミ)・火酢芹命(ホノスセリ)・火闌降命(ホノスソリ)は「火が勢いよく燃える」意味を持つので出産の順番が早い。
●火夜織命(ホノヨリ)は語感から火折尊(ホノオリ)と同義と考えていいかと思われる。
●となると「ホノオリ」が「ヒコホホデミ」より後に来ることは無いので、「ホノオリ」→「ホホデミ」が炎が消える過程を表わしているのではないか?
スポンサードリンク

物語・由来

第一子第二小第三子第四子
古事記火照命(ホデリ)火須勢理命(ホスセリ)火遠理命(ホオリ)別名を天津日高日子穂穂手見命
本文火闌降命(ホノスソリ彦火火出見尊(ヒコホホデミ)火明命(ホノアカリ)
第二火酢芹命(ホノスセリ)火明命(ホノアカリ)彦火火出見尊(ヒコホホデミ)別名を火折尊(ホノオリ)
第三火明命(ホノアカリ)火進命(ホノススミ)別名を火酢芹命(ホノスセリ)火折彦火火出見尊(ホノオリヒコホホデミ)
第五火明命(ホノアカリ)火進命(ホノススミ)火折尊(ホノオリ)彦火火出見尊(ヒコホホデミ)
第六火酢芹命(ホノスセリ)火折尊(ホノオリ)別名を彦火火出見尊(ホノオリヒコホホデミ)
第七火明命(ホノアカリ)火夜織命(ホノヨリ)彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト
第八火酢芹命(ホノスセリノミコト彦火火出見尊(ヒコホホデミ)
スポンサードリンク

参考箇所

Pre<<<  >>>Next 
スポンサードリンク

SNSボタン

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ページ一覧

管理人リンク

編集